スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

身勝手な人が増えているので

最近はモンスターペアテントや給食費未納、ごみ屋敷など身勝手な人が多すぎる。
JRの不審火も放火によるものだろうと思われる。電力線ならまだしも信号線が燃えるほどの電力を使っているとは考えにくい。
都会の問題点はこういった関わりたくないと思うような人の人口密度も高くなってしまうということがある。すぐ近くにこういった問題児が住んでいるという確率も高くなってしまう。
もちろん田舎でも問題を起こす人が居ないわけではないが、都会よりはストレスを溜め込むことは少なそうだし、愉快犯にとっては多くの人に影響を与えることを好む傾向があるからである。
働いていたら通勤時に被害を蒙る可能性が高かっただけに長時間満員となった電車に拘束されることになることを考えるとぞっとする。
人為的原因だとすると捕まらない限り収束するとは思えないので、早く捕まえられて安心できるようになってほしいものだ。

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
ブログランキング
  

スポンサーサイト

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

年金の確認

株等をやっていないから今後の収入は年金頼みである。
今後の予測もそれほどずれは無いと思う(期待したい)ので今後の生活設計のために確認しておくことが重要だ。
公的年金は比例部分については私の生年月日では65歳からの支給となっている。定額部分はまだ未定であり、今後の改定によっては比例部分も含め70歳近くまで引き延ばされる可能性が高いのが困り者だ。
公的年金より前に60歳からは個人年金と確定拠出年金が支給開始となる。こちらはほぼ変わることは無いため予定は立てやすい。
今のところ60歳からの年金は220万程度受け取れる予定である。持ち家だし、国民年金の支払いも無くなるとすればこの年金だけで十分生活できるだろう。
公的年金の方はねんきんネットのIDを申請してシュミレーションしてみた。
65歳受給開始のシュミレーションでは78歳以上生きる場合は60歳まで全額納付した方がトクになる。公的年金は長生きしてしまった場合の保険であるから全額納付しておいた方がいいだろう。
60代の生活費はなんとかなるから年金支給を遅らせて支給額を増やすという手もある。65歳での支給額の155万に対して70歳からの支給にすると225万になる。これくらいあれば70歳以降は年金だけで生活できるだろう。
もちろん長生きできるとは限らないので支給間近になればもっといろいろシュミレーションする必要があるだろう。(ちなみに68歳の受給開始では79~83歳の間は最高額となる)
ただ、今の情勢から考えて支給は70歳から、支給額は今の65歳時の予測値くらいになりそうな気がするからそれくらいで計画していたほうがいいんだろうなぁ。

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
ブログランキング
  

テーマ : ひとりごと
ジャンル : ライフ

普通は余裕を含んでいるものだが

新国立競技場の予算が1550億円に決まったようです。
単に1000億も減らしたよって大見得を切りたいだけの価格のように見えるけれど、高額だと思われていた当初の予算を遥かに超える価格である。もうなんだか諦めの境地である・・・。こうなったら東京都にどんどん出資してもらって税金の負担を減らしてくれと言いたい。
普通は見積費用には危険度の費用が含まれている。私も工数見積する時は自分でやった時の費用x2倍+αで営業に回答していた(自分が全てを担当することになるとは限らないので)。
予測より安い価格で決着すれば自分の作業量を増やしてちょっと頑張るかとかいう状況にはなるがそれでも最終的には危険度を含んだ余裕と利益は含まれている。赤字で受けることが無いとは言えないが、そのためには保守や他のジョブで回収できるという目途が立たなければならない。
普通の契約なら受注した金額から増額することは難しい(元々の仕様から何も追加されていないのであれば)が、今の癒着ぶりから考えると割と簡単になんやかんやと理由を付けて安易に増額されていくのであろう。
政府から受注するだけの会社(実際の作業は下に丸投げされるから)の取り分が総工費の何%になるのかが気になるところだ。

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
ブログランキング
  

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

効率が悪いだろうに

帰ってくるとマンションのポストにチラシを投入している人がいた。
昔は各ドアのポストに入れるしかなくて、学生の頃にバイトで新聞配達をしていた時に階段を駆け上って走り回るという大変だった記憶が思い出される。最近の集合住宅ではセキュリテー確保のために中には入れないようになっているから、入り口にポストが集約されていてとてもラクそうである。
ポストにチラシがいっぱい入れられても最終的にはまとめて紙ごみとして捨てに行かなければならないため面倒になるのでできるだけ不要なものは入れないでもらえるとありがたいのだが、マンション関連のチラシがちょっと多すぎる。
マンションの買取査定のチラシはまだしも、マンション購入を促すチラシがちょっと多すぎる。賃貸マンションに住んでいるのならいざ知らず、分譲マンションに住んでいる人に対して今住んでいる場所の近郊のマンションを紹介しても、購入者がいるはずもない。
毎回毎回同じような場所からのチラシが入るし、驚くのは今住んでいるマンションで空いた部屋を斡旋するチラシまで入っていたことだ。
配っている人はバイトだろうから中身まで確認していないのだろうが、広告主にしてもあまりコスト意識はないんだろうなぁと思う。
物の値段にはこういった広告代を含んでいるのかと思うと実質的な価値以上にどれだけ余分にお金を払わされているのか気になる。

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
ブログランキング
  

テーマ : ひとりごと
ジャンル : ライフ

散歩の障害

今日は日差しも弱く、涼しい風が適度に吹いている。最近では珍しくなった散歩に最適な気候だ。
散歩をしている時に障害となるものがいくつかあり、その一つに道路工事が挙げられる。
散歩しているとたいていどこかで道路工事が行われている。少しずつ場所が変わっていったりもするがなかなか終了する気配もない。
夏だと暑い中大変だとは思うがなかなか捗らない道路工事には少し疑問を感じずにはいられない。
それ以外の障害としては自転車が挙げられる。幹線道路は通らずに住宅地のあまり車が通らない道を歩いているせいか、自転車がガンガン飛び出してくる。ある程度来そうな箇所では注意して見てはいるが、それでも突っ込んでくる自転車に狼狽させられることは多々あり、今日も2回ほど横道から出てきた自転車に突っ込まれかけた。
それほど車が通らない道だからかもしれないが、それほど減速することもなく左右を確認しないままに少々太めの道路でも関係なしに横切っていく自転車が多すぎる。
車が走ってきていれば音である程度は分かるのかもしれないが、最近の自動車は結構静かで追い越されるときにびっくりすることもあるくらいだ。
自分に突っ込まれるのも困るけれど、無防備に横切っていく自転車を見るだけでこっちがヒヤヒヤさせられる。
時々、子供を乗せたお母さんでも確認せずに突っ込む人が居てぞっとさせられる。
もうちょっとのんびりとボーっとした状態で散歩できると気持ちがいいんだけどなぁ。

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
ブログランキング
  


テーマ : ひとりごと
ジャンル : ライフ

携帯を携帯しない

今使っている携帯は従来型のフューチャーフォンなのでそのうちスマホに変えたいとは思っているが、踏ん切りはつかない。
そもそも電話は嫌いだし通話をすることも(仕事でもなければ)滅多にない。ちょっと出歩くくらいなら携帯を持ち歩かないし、今はちゃんと出掛けるということも殆ど無い。
仕事をしている時も携帯しているのは通勤時間帯くらいでそれ以外は机の上に置いているだけだった。
携帯自体は無くても問題無いとは思うのだけど何かあった時に無いとつらいのは事実である。緊急時や外出先の待ち合わせ、電車の乗り換え案内のためだけに持っているといってもいい。通話にもあまり使わないし、友人からも話があれば「(PCで)Skypeを立ち上げろ」というメールが届く程度だ。
仕事をしないなら殆ど活用する機会は無いけれど、何かあった時のための保険として維持する程度だろう。
よほどコストが低くならない限り、スマホに切り替えるのはフューチャーフォンが使えなくなる頃になるのかもしれない。

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
ブログランキング
  

テーマ : ひとりごと
ジャンル : ライフ

株の話題が多いですが

大幅な株価下落のため、株の話題が多いですね。
リタイヤした後からリタイヤ関連のブログを見るようになったのですが、このジャンルでは投資の話がいっぱい書かれていることに驚いていました。
私自身は株の話は良く分からないので株関連の記事はあまり読んでいなかったのですが、結構頑張っている方が多いようです。アクティブにやっている方にとっては株価の動きが大きい今の状況は腕の見せ所といったところでしょうか。
私自身は積極的に株に対して何かをしてるということは無いですが、株価の影響が全然無いと言うこともない。確定拠出年金の一部は投資信託になっているため、少しは目減りしているようである。
とはいえ、こちらも殆どは定期預金で積み立てているからあまり影響はない。(そのため今までも殆ど増えることもなかったのだが・・)
昔のように定期預金が4%もあれば預金しておくだけで安泰なんだろうけど、今はあまりにも金利が低すぎて何かしたくなってこなくもない。だけど、リタイヤした現在は失敗したら取り返しが利かないので特に何かをするということも無いだろう。
株価下落で経済が低迷しちゃうと税収が減ることによる影響が心配になってくる。
今後は福祉のために所得税がどんどん上げられたり、年金に影響が出ないかどうかが心配だ。

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
ブログランキング
  

テーマ : ひとりごと
ジャンル : ライフ

消防車がうるさくて

昨日はエアコンも不要で網戸にしていると涼しくて湿気もそれほど感じられず気持ちが良かった。
そのまま寝られる状態で小説を読んでいたら1時間くらい読み続けてしまった。2時くらいになったのでそろそろ寝なくちゃいけないなと思っていたら、外で消防車が走り回る音が煩く鳴りだした。
何台も走っているようだし、防災のサイレンっぽいのも鳴っていてちょっと心配になったのでベランダから覗いてみたりしたが特に近くに火の手は見えないようだったので少しほっとした。その後、10分くらいは煩かったが落ち着いたところで寝ることにする。
朝、ニュースを見ると相模原で爆発事故と出ていたが、いくらなんでもうちの近くから出動するような大災害でも無いだろうと、夜中の件がちょっと気になったので検索してみた。
すると(いろんな地域で)「火事ドコまっぷ」なるものがあるらしい。火災発生現場など消防車の出動場所が地図で確認できるようだ。
これから見ると昨日の火事はうちから1.5キロほど離れた場所だったらしい。
うちから数キロの範囲内で見ても今月だけで何件もの火災があったようでちょっとびっくりした。

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
ブログランキング
  

テーマ : ひとりごと
ジャンル : ライフ

涙腺がゆるゆるなので

昔は映画館で映画を見ることもありましたが、今ではもっぱら自宅で視聴しています。
アクション物だったりすると大画面、大音量で見たくなるのもあるのだけれどちょっと敬遠してしまう。
私は涙腺が緩すぎるので悲しい場面で涙を抑えることができないからです。涙だけならまだまだいいのだけれど一緒に鼻水も大量に(下手したら脱水症状になるんじゃないかと思うほど)放出されるため、みっともないという感情に囚われてストーリーに感情移入できなくなってしまいます。
なので、悲しいストーリーの映画やアニメを見る時は家でティッシュの箱とゴミ箱を近くに置いて気兼ねなく見られるようにしています。
小説を読んでいる時でも涙を流してしまうため、通勤の時間に読んでいた時はその時点で読むのを中断し、別の事を考えて感情の波を抑えたりしていました。(円周率を唱えまくっていました)
悲しい時だけではなく喜怒哀楽全ての感情の高まりで涙が出てしまうのが困りものでした。(もちろん悲しい時の量とは比べ物になりませんが)
だからあまり感情的になって怒るということも殆どありません。怒っているのに涙ぐんでしまうなんてみっともないと思ってしまうからです。
もう少し涙腺に締りがあると助かるんだけど・・。

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
ブログランキング
  

テーマ : ひとりごと
ジャンル : ライフ

マイナンバーで生活苦に

介護費用を軽減する申請には通帳のコピーを提出させるようになっているらしい。
老後に介護が必要になった時、一定額の貯蓄があるとそのサービスを利用するための費用負担が増えてしまう。
単身で1000万、夫婦で2000万以上の預金があるとこれにひっかかってしまうようです。
介護が必要な状況では働いて収入を得るなんてことができるはずもなく、介護に余分に費用がかかるとなればそれなりの資産は必要だと思うのですが・・。
今後はこれに限らず、収入だけでなく資産によって年金に制限がされたり、福祉に関する費用に対して制約が課せられるようになるのではないでしょうか。
もちろんあり余る資産を持つ人には関係のない話かもしれないけれど、制限をかける資産額があまりにも低すぎると思う。
今後、マイナンバー制度で資産が簡単に把握できることになれば収入がなくとも住民税や健康保険の費用負担が増えることもあり得るだろう。

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
ブログランキング
  

テーマ : ひとりごと
ジャンル : ライフ

プロフィール

砂希

Author:砂希

50直前セミリアイアからのセカンドライフを満喫中

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
広告



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村
BLOG RANKING
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。