スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これ以上醜い世界にならなければいいな

2016年はそもそも「申酉騒ぐ」と言われて荒れる年だと言われ、それに反しないくらい騒がしかったがそうなると来年も続けてやばいということだろうか。
今年の報道で明るいニュースはオリンピックの金メダルが多かったことくらいじゃないだろうか?
とはいえ、今年だけがそうひどいものだった訳ではなく今までのひどい行いがただ表面化しただけのように思える。
アメリカの大統領選挙では選択肢が無く、ましな方を選ぶしかない状況だと批判していた報道もあったが、日本はそうじゃないと言えるだろうか?
最近は「人の振り見て我が振り直せ」という言葉が成り立たない世の中になりつつあるということか・・。
都議会自民党や既得権益を持った人たちがそれを失う時のなりふり構わない行為には辟易する。
多くの人間が居ればちょっとくらいおかしな人が居るというのは納得できるが、そういう人たちが多数を占めていて多くの人が居るのにも拘らずおかしな行為を間違いだと指摘して更生させることができない状況であることに救いがない。(まさか指摘する人が一人も居ないなんてこともあるのだろうか?)
みんなに見られると分かっている環境でも恥ずかしげもなく思ったままの行為をとれるということが理解できない。
まぁ、あの状況を目にしていて子供のいじめが無くなるとは言えないことは確かだろう。
阿良々木暦が言うように「多数決。間違ったことでも真実にしてしまえる唯一の方法。幸せではなく示し合わせを追及する・・・人類史上最も醜い・・・」を現実世界で何度も目にすることになるのは不幸なことなのだろう。
誠実な人間が過半数を割ってしまった場合、こういう状況が頻繁に発生することになる。
理想的な世の中になるということは望むべくもないが、せめてあと数十年の間は我慢できる世の中であってほしいものだ。

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
ブログランキング
  

スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : ライフ

プロフィール

砂希

Author:砂希

50直前セミリアイアからのセカンドライフを満喫中

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
広告



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村
BLOG RANKING
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。