スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブームに乗る人々

日本人のノーベル賞受賞によってニュースでもいろいろ取り上げられている。
世界遺産の時でもそうだが話題になるとそのブームに乗る人が大勢いるのにいつも驚かされる。
今回も受賞者の寄付によって建てられた美術館に人が押し寄せているなど、いままでそういうところには見向きもしなかった人が殆ど関連性の無い場所にでも詰め寄せるという意味が全く分からない。
ある程度の経済効果が得られたりするだろうから別にいいとは思うのだが・・。
これだけブームに乗る人がいっぱいいるのならもっと建設的にブームを生み出せばよいのではないか?
科学技術の基金を扱っている機関が東京駅の記念スイカのような記念となるカードを販売して募金集めの手段にすればいいのではないだろうか?
ある程度デザイン性があって発行年とその年の受賞者の銘など入れておけば毎年発行できるのではないだろうか。
なんだか分からない部分に消費されるより今後の科学技術の発展に使われるように限定すると今後の日本の発展にも期待できると思う。
単に経済が発展して税収が上がったとしても必要な分野に使ってもらえるとは殆ど思えなくなっているので・・。

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
ブログランキング
  

スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

以前に大江健三郎がノーベル賞を取ったときに、皆がこぞって書店に押し寄せ、「これはすばらしい、名作だ、やはりいいものはいいのだ」と言いまくっていたときに呆れた覚えがあります。
それだったら以前から読んどけよ、って話で。
ノーベル賞取ったから素晴らしいと思えるだけでしょって。

ブームを意図的に作り出す、という意味では日本では広告代理店がその役割ですけど、最近はネットもあって以前のようには踊らなくなってきてますね。

Re: No title

招き猫の右手さん>
ブームに乗る人の感覚は私には理解できませんね。もっと建設的なブームならいいんですけどね。

No title

ブームに乗る人は本当に謎ですよね。
ブームをきっかけに存在を知って興味を持ちました、ってことなら分かるけど全員がそうではないと思いますし、大して興味もなく一見さんで終わる人がほとんどでしょうからね。

Re: No title

プライアさん>
一過性の謎のブームが多すぎる気がします。目的が良く分からないですね。
プロフィール

砂希

Author:砂希

50直前セミリアイアからのセカンドライフを満喫中

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
広告



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村
BLOG RANKING
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。