スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレジットカードはリタイヤする前に

実際に会社を辞めて自由な時間ができるまではリタイヤ関連のブログを見ることは無かった。
そのため、税金の支払いがnanaco経由のクレジットカード払いができる等の情報を知らなかったので、リタイヤしてから楽天の口座とJCBのクレジットカードを作成した。
無職で作るとクレジットカード支払いの月額上限は10万円だったけど、そんなに使うこともないしそれだけあれば十分だろうと思っていたのだが・・。
実際に住民税の納付書が届いてみると毎月じゃなくて年間で4回にまとめて請求されるようになっている。
そのために1回の支払額が9万円ほどになり、それに加えて国民健康保険と国民年金の支払いがあると10万を超えてしまう。
国民年金は2年以内に支払えばいいから遅らせることは可能だが、後期分をまとめて割引しようと思うと納付期限が決まってしまう。
割引を受けようとするとどうしても今月は20万円くらいの支払いが必要なのでクレジットカードの上限引き上げを申請してみた。(上限20万円に)
だが、無職だと引き上げはできないという通知が返ってきた。
これ以外にも単発で一時的に上限を引き上げる申請もあって、こちらの審査はそれほど厳しくないとブログにあったので、念のため楽天に100万の定期預金を作った上で一時的な上限引き上げを申請してみた。
だけども、この申請も通らなくて、国民年金は割引無しでそのまま分割で払うことになりそうだ・・。
辞める前に知っていれば事前にクレジットカードを作っておいたのになぁ。
しかし、JCBの奴め、許せん。nanaco以外はポイント消化ではみ出る端数の請求ばっかりにつかっちゃる。

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
ブログランキング
  

スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

えっ?引き上げが出来ないだけで、作ることはできるんですね。
保有していたカードも無職になれば剥奪されるものと思っていました(誰もわざわざそれを申請しないだろうけど)。

Re: No title

プライアさん>
作ることは可能でしたね。ただし、キャッシングは無しでクレジット払いは10万までですが。
既存のカードはそのままです。

No title

この手の話はよく出ていますよね。
私もしっかり準備しておかなくちゃ。

資産があっても働いていないとだめなのかあ。
働いていても資産がない人の方が危ない気もするけど、心象の問題ですかね。

Re: No title

クロスパールさん>
少なくとも短期なら働いているより資産がある方が有利だと思ったんですが・・。
今までクレジット払いで利子を1円も払うことが無かったから、そういう意味でブラックリストに載っているのかもw

No title

僕もクレジットカードは検討しましたね。
でも結局新たには作りませんでした。
既に4枚持ってましたから・・・
惜しいのはJCB系のものを持ってなかったことです、これによりNANACOの手が使えません。。
もう今更無理なんですが、カードを増やしすぎるのも抵抗あったんですよね、管理が行き届かなくて。
NANACOチャージが楽天のVISAカードでもできるようにしてくれたらそれでいいんですけどwやってくんないかな。

Re: No title

招き猫の右手さん>
nanaco払いのポイントはリタイヤ直後の場合は大きいですからね。
今年度の支払いで6000ポイント以上はもらえる予定です。
nanacoをもっと広める気があれば対象カードも増えていくような気がするんですけどね。
プロフィール

砂希

Author:砂希

50直前セミリアイアからのセカンドライフを満喫中

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
広告



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村
BLOG RANKING
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。