スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

危険な社会

アメリカでは連日のように銃乱射事件が起きているらしい。
それに伴って年末商戦でもないだろうが、自己防衛の用途として銃が売れまくっているらしい。
ただでさえ銃社会と言われて問題になっているのに更に銃が蔓延することになりそうだ。
一般市民はクリスマスの予算を削って銃を買ったりしているのだろうか・・。儲かっているのは銃を販売している業者だけかもしれない。
このまま銃が広まり続けるとまたイカレた奴らによる銃乱射事件が多発してしまうだろう。
テロに脅かされるのは困るとは思うけども、街中の誰もがテロ行為できてしまいそうな状況になるのも困ると思うのだが。
今後もテロに触発されたり便乗したりする犯罪が問題になってくるのではなかろうか。
日本ではまだ愉快犯的なものが主ではあるが、これ以上凶悪化していかないような社会であってほしい。

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
ブログランキング
  

スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

海外のことを思えば日本は平和ですよね。
生ぬるいお湯につかっているようですがテロや犯罪が広がるよりはいいのかな。

Re: No title

クロスパールさん>
海外で武器が蔓延すると日本にも入ってきそうなところが少し怖いです。

No title

アメリカとは国の成り立ちが全然違いますからね。
知り合いの米国人は自分の勤務地には武装した警備員が一杯いるから安心だと言ってました。
警察機構が隅々まで行き渡るような国土じゃないから自分で武装せざるをえないのでしょう。
また一旦広まってしまった以上、今更規制もできないということでしょうね。
もちろん武器で儲かる人達の思惑もあるでしょうね。

Re: No title

招き猫の右手さん>
自己防衛するしかないというのも悲しいことです。儲かる人が暗躍してたりすると恐ろしい・・。
プロフィール

砂希

Author:砂希

50直前セミリアイアからのセカンドライフを満喫中

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
広告



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村
BLOG RANKING
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。