スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残業時間

事故を起こしたバス会社では残業時間について労使協定が行われていなかったことが問題になっていたりするが、別に労使協定が行われていたとしても問題が無くなるわけでもない。
企業側の残業に関する考え方が重要なのであるが、まぁ労使協定さえ結んでいないのは酷いことには変わりはないだろう。
一般に残業時間は36協定では年間360時間とされているが、これを順守しなければならない職種は少ない。
多残業になりそうな職種は大抵除外されているので労使協定で締結されている限度時間がどれだけなのかが問題だ。(うちは年間1000時間だった)
サービス残業が横行している/求められるような会社もあるのでそうなったらどんな協定があろうと意味が無い。
サービス残業でなければ残業代という余分なコストがかかってくるから多残業で苦しめられる可能性は少なくなる。
(ただし、出来る人/断れない人には山のように仕事が降ってくる可能性があるが・・)
生活残業をしたりする人も居なくもないが慢性的に長時間残業を要求される環境が問題だろう。
でも、なかなかほど良い残業時間になるような仕事ってあんまり聞かないものだなぁ。

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
ブログランキング
  

スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

もう残業してまで働きたくはないですね。
金はもらえたとしても今は自由な時間の方がいいです。

No title

ほどよい残業・・・あまり無いですね。
年間を通してそういう職業があったとしても、繁忙期と閑散期の差が激しかったりするでしょうし。
自分のペースで生きるには、やっぱり雇われでは難しいなと痛感します。

No title

うちもサービス残業です。
営業所によって大きく差がありますね。
ただ仕事が早く終われば早く帰っていいという暗黙のルールがあり活用しています。

一般的には法律なんてあってないようなもんじゃないでしょうか。

No title

はじめまして、
36協定に関して厳しい会社で働いています。
残業すれば残業代が貰えるので、残業代稼ぎのため
だらだら仕事をして遅くまで残るという弊害があります。

個人毎の仕事の適正量の見極めって難しいです。

Re: No title

ゼロさん>
若いうちはいいんですけどね。年を取ると時間の方が有用になりますね。

Re: No title

プライアさん>
閑散期には有給取得ですよ。忙しくても終わってから休みが取れるくらいの余裕が欲しいですね。

Re: No title

クロスパールさん>
サービス残業が横行すると慢性化しますからね。みんな残っているというのも異様な光景です。

Re: No title

おひげ☆ぼーぼーさん>
こんにちわ。
生活残業は上司の査定が適正に行われれば対処可能だとは思いますが、成果の基準が時間であったり頑張った感で安直に行われるのが問題なんでしょうね。
プロフィール

砂希

Author:砂希

50直前セミリアイアからのセカンドライフを満喫中

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
広告



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村
BLOG RANKING
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。