スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の未来のためには

女性は子供を2人以上産むことと言って話題になった校長は辞任することになったらしい。
言い方はともかく、日本の未来のためには出生率を上げる必要がある。
ただし、子供を産む、産まないは個人的な考えがあり強制できるものではないが子供を養いやすい環境を整備することが重要だろう。(保育所の問題だけでなくその後も重要)
(自分の子供でなくとも)3人以上の子供を育てればその時点から(全ての)子供の高校までの教育費は無償にして子供の人数に応じて住民税等の負担が極端に少なくなるなど資金面の補助を増やす必要もあるだろう。
老人に投資(ばらまき)するより子供に投資するべきだろう。
企業に対する減税を行っても設備投資に回されるかどうか不明だけど子供に対する投資ならそのまま溜め込まれるということは少ないだろう。
その方が富裕層だけが得をするという状況になりにくいと思うのだけど・・。

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
ブログランキング
  

スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

仰る通り

こんばんは。

今後の日本の少子高齢化の更なる深刻さを考えた場合、高齢化には処方箋がないものの、少子化については、仰る通り子供を産みやすく子育てし易い環境を整える事で、一定の対応は可能と考えます。

件の校長の発言は表現に問題はあったものの、悪意は感じられません。日本の将来を心配するあまり思わず本音が出たのでしょう。

No title

金銭的な制度と受け入れ態勢、指導者の充実などが整えば、自然に子供を持ちたいと思う家庭は増えると思います。
利権ばかりにとらわれずに、国の将来も考えて欲しいですね。

No title

どうせなら子供関係の支援を進めて欲しいですね。
そんな意味でも20代の投票率が上がって、政党がもっとその世代の得票を重視するようにならなきゃ駄目なんだけど。。

Re: 仰る通り

パルタ7さん>
子供の数が減り続けると困るはずなんだけど、未来の事は軽視されますね。

Re: No title

クロスパールさん>
今後のためにも子育てに優しい環境になってもらいたいですね。

Re: No title

プライアさん>
若者がもっと政治に参加しないとなかなか叶えられないかも知れないですね。

No title

老人が圧倒的な投票力を持ち、若者は選挙に行かないからまずそんな改革はできないでしょうね。
日本では老人による老人のための政治が続くでしょうね。

Re: No title

招き猫の右手さん>
人口比率からいくと仕方ないかもしれませんが、滅亡に突き進むような気がします。
プロフィール

Author:砂希

50直前セミリアイアからのセカンドライフを満喫中

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
広告



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村
BLOG RANKING
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。