スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国民健康保険の通知

国民健康保険の納入通知書がやっと届いた。
大体の予測値は出していたのだが、ちょっと計算が違っていて予想とは大きく外れていた。
会社都合退職だったので昨年度の国民健康保険料はその前の年の収入を7割引いた額で計算されていたため会社の健康保険を継続するより安く抑えることができた。
昨年の収入(1月~3月)は少しあるので今年度の国民健康保険は最低額にはならないと思っていた。
だが、通知書を見ると前年度の収入を7割引いた額を基に計算されているようだ。
どうやら会社都合の退職による軽減制度(非自発的失業軽減)は2年間有効だったようだ。(てっきり1年間だけかと思い込んでいた)
また、所得の基準額が33万円以下だと保険料が7割削減されるようだ。
均等割の方は常に必要だと思っていたがここも軽減されるのは気付かなかった。
住民税、国民健康保険の合計を昨年度と比較すると50万円以上減ることになる。
昨年度はnanacoの上限もあるので都度都度支払っていた住民税や国民健康保険の支払いも今年度は合わせて一括払いできそうだ。

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
ブログランキング
  

スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

住民税と国保の支払いは大きいですよね。でもこちらは徐々に最低額に近づきますが年金はそうはいかないのでやっかいです。

砂希さんは国民年金払ってますか? それとも免除?

Re: No title

クロスパールさん>
ねんきんネットで計算した結果、70歳から受け取る場合は8年以上受け取ると免除するより支払った方が得になる結果でした。
平均寿命までは生きると仮定しているので国民年金は支払うようにしています。

No title

会社都合だと何かと利点があっていいですね。
最近はNANACOの枠を意識する月が続いているので、早く楽になりたいですw

Re: No title

プライアさん>
自己都合と比べるとメリットは多いですね。
nanacoが有効なのは退社1年目だけですねぇ。それ以降は無くても問題なさそうです。
プロフィール

砂希

Author:砂希

50直前セミリアイアからのセカンドライフを満喫中

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
広告



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村
BLOG RANKING
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。