スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抜本的な改革が必要でしょう

指導者がまともな人間なら独裁政治でもいいかもしれないが、そこまでの聖人はまず居なくて普通の(それほど悪徳を働かない)人が殆どだと思うので民主主義の方が良くなる可能性は高くなる。
ただし、中世の貴族社会のように世襲制のように長期的に権力を握るような人たちが多くなるとどんな政治形態であっても腐敗が進んでいくものだと思っている。
今の日本もそんな悪い状態になっているとしか思えない。
何か問題を起こそうとも何年経っても同じような顔ぶれ、世襲議員の比率も高く長期政権であるような状況では腐敗せずには居られないのだろう。
都知事を批判していた都議達もみんな同類だし。
問題となる都議達も攻撃目標を早々に失ったらマスコミのターゲットが自分に向くかもしれないと考えそうなものなのによく「許してあげましょう」とか他人事のように言えたものだ。
(そんな事さえ想像できなかったのかもしれないが・・)
トカゲの尻尾切りをするんじゃなくてもっと抜本的な改革が必要なのでしょうね。

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
ブログランキング
  

スポンサーサイト

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

No title

引きずりおろしても、何か対策があればいいんだけど単にひきずりおろすだけなのでよくなるはずがありませんよね><

Re: No title

クロスパールさん>
辞任した人も辞任させた人も自分達が悪いとは思っていない。辞めても同じような思想の組織から押された人が加わるだけ。
なのでどんどん腐っていくのでしょう。

同じ穴のムジナ

こんばんは。
今度は、都議連中のリオ五輪視察の費用が高額過ぎると問題になっていますね。共産都議が辞退した枠を自民と民進で分け合って、両党の視察議員を増やすなんて、どういう神経してるのか。セコ過ぎとしか言いようがない。

舛添を追及してたその舌の根も乾かないうちに、今度は自分達がこの体たらく。結局政治家とか議員はみんな同じ穴のムジナなんだな。追及は週刊文春に期待するしかないのか。トホホって感じ。

No title

アジアは全体に政治が腐ってるけど欧米はちゃんとしているイメージがあります。
実際のところはどうなのか分からないけど、何か見習える仕組みがあったら取り入れて欲しいですね。でも無理ですね、それを決めるのも政治家だから。

Re: 同じ穴のムジナ

パルタ7さん>
舛添さんと同じ感覚だからあまり突っ込んで追及できなかったんでしょうね。
それでも最後は少しきつく詰問してましたが、自分でもやってながらああいう質問を恥かしげもなく言える心境は理解不能ですね。

Re: No title

プライアさん>
昔から不信感はあったけどここまで多くの人が腐ってるとは思いもしませんでしたが・・。
今の状況を恥かしいと思う政治家が殆ど居ないようだから改革なんてできそうもありませんね。
プロフィール

Author:砂希

50直前セミリアイアからのセカンドライフを満喫中

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
広告



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村
BLOG RANKING
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。