スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢と現実

二十年以上前に友人に連れられディズニーランドに行ったことがあるが、もう二度と行くことは無いだろう。
夢の国でキャラクターに囲まれていたとしても着ぐるみに入っている中の人を考えると無邪気にはしゃぐことができない。
実情を知っている状況下ではそれを無視した考えを持つことがどうしてもできない。
開発に携わった人間から見るとコミュニケーションロボットもただの条件分岐に設定された行動をしているだけなのでこれに対して感動することもできない。
なので、車でも自動運転に任せきりになって事故っているようなニュースを見るとなんて馬鹿げた行動だろうと思ってしまう。
本当に安全に自動運転ができるなら夢のような話だが、現状のレベルではとてもそこまでのレベルは実現できない。
危険運転の防止(できないようにする)ということならいいところまでいけるのだろうが、自動運転となるとあらゆる状況に対応するためには車だけじゃなく道路等のインフラ面の改善も必要となるだろう。
開発をしている人間ならよくわかっていることだが、プログラムのバグを無くすのはとても大変なことである。
潰しても潰してもバグはなかなかなくならないという状況下でシチュエーションも限定できないとなれば設計者が思い浮かばなかった状況になってしまうと何が起こるか分からない。
新しい技術に夢を見るのは勝手だが、現実はそれほど甘くない。どちらかというと泥臭い作業の結果ということもよくある。
本当に夢のように感じる自動運転が実用化されるのはいつになることだろうか。(生きている間に見られたらいいな)

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
ブログランキング
  

スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

自動運転でタクシーという職業は将来なくなるという記事を読んだことがありますが、そんなことは到底無理だと思っています。自動運転は限られた空間、もしくは限られた道、要するに自動運転が安全にできるように設計されたところじゃないとできないと考えています。

だから今やってる考えは逆だと思うんですよね。

自動運転のモノレールのように専用道路みたいなのあったら可能かも。

Re: No title

クロスパールさん>
今の道路じゃ危険運転防止程度がせいぜいな気がしますが、まだ自動運転を目標にするのは難しいでしょうね。

No title

やっぱり人が作るものなので完全自動はなさそうですね。
そういったものはナイトライダーのようなドラマの世界で憧れて
楽しんでいればいいかな。

車を運転しないせいか事故なんてニュースを見るたびに恐くて
しょうがないです。

歩きも全く安全ではないけどまだましかな。

No title

飛行機が自動運転できるくらいだから、できそうな気もしますけどね。
手塚治虫とかのSFの未来の世界でよく見るように、立体的なチューブの中を車が走るようになれば、後は簡単にできるんだろうけどw

No title

ただ人間が間違った判断で運転することによる事故もあるのでそれが無くなる分自動運転のほうが全体としては事故が減って安全という話もありますね。たとえばすべての車が自動運転になったら酔っ払い運転はゼロになります。

それはそうとディズニーランドは私も絶対行かないですね。
あの集金ランドだけは本当に人を馬鹿にしていますね。
それでも行く人がいるから無くならないんだけど。

Re: No title

ゼロさん>
一般道ではまだまだ恐ろしすぎますね。ドラマのようにはなかなか行かないでしょう。

Re: No title

プライアさん>
飛行機に比べると障害物の量が違いすぎますからね。
チューブなら可能だろうけど、インフラ整備費が足りないですね。

Re: No title

招き猫の右手さん>
運転補助の範囲ならいいんでしょうけどね。全部自動運転なら違反車は減るんでしょうけどね。
ディズニーランドは醒めた目でしか見れないから楽しめませんね。
プロフィール

Author:砂希

50直前セミリアイアからのセカンドライフを満喫中

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
広告



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村
BLOG RANKING
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。