スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お墓なんていらないね

核家族化、少子化、未婚率の増加によってお墓の考え方を変えるべきだろう。
狭い国土なのに土地を要求するし、お参りするにも面倒で足しげく通える場所でもなかったり遠かったり。そもそも不要なんじゃないかと思う。
おひとりさまで生涯を終える人達はお墓をどう管理していこうと思っているのだろうか。(結婚していても子供がいなければ同じだろうが・・)
うちにも実家から少し離れたところにお墓があるが、そもそも大きな家系でもないし、元々XX家の墓なんてものは無かったから長男であった父が主として建てたものである。(だから中には祖母の骨しか入っていないはず)
両親が亡くなったとすると遠距離にあるお墓の管理をどうすればいいのか?それに自分が死んだ後はどうすればいいのか考えなくちゃいけないなとぼんやり思っていたのだけれど、先月帰省した時に母からお墓の管理について相談された。
母の考えでは死んだらどこかに散骨してほしい、そして今の墓は処分してしまえばいいということだった。処分してしまってもいいと親から承認が得られたので、ひとつ肩の荷が下りた感じだ。
そもそも長男である私が子孫を残せないし、父の兄弟で結婚している家族には娘しか居ない時点で、私の世代でXX家という存在自体が消滅してしまうのだからお墓の管理なんてそもそもできないのだ。

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
ブログランキング
  

スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

全く持って同意ですね。
墓というか葬儀関連もいらないと思っています。
それでも私たちが生きている間はなくならないだろうなとは思っていますけどね。

Re: No title

葬儀関連もいらないですねぇ。
最近は身内だけでと無駄に人を呼ばないものが増えてきていますが、無くても困りませんね。
結婚式も不要だ(少人数で会食程度すればいい)と思いますが、これについては女性はそうではない人が多そうですが・・・
プロフィール

砂希

Author:砂希

50直前セミリアイアからのセカンドライフを満喫中

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
広告



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村
BLOG RANKING
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。