スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原発の再稼働は必要

原発の再稼働が行われ、抗議行動が行われているようです。
そもそも原発を推進していた政党に投票しておいて自分に都合の悪い所だけ文句を言うのは筋違いだと思いますが・・・。
私は自民には投票していませんが、原発の再稼働に関しては賛成です。
原発を無くすとしても、自然エネルギーによる発電によって全ての電力が賄えるならそれに越したことはありませんが、それが無理な以上は火力発電に頼らざるを得なくなります。燃料費もあるし、CO2も削減しなくてはならない状況では火力発電を減らす必要があります。
そうすると高額の電気料金を払いつつ節電が要求されることになり、経済は低迷することになります。(そもそも経済の低迷に我慢できない人達が多かったから自民が大勝したのだと思うのだが・・)
核融合の技術が確立されるまでは今ある施設は有効活用すべきだと思う。(新たに建設すべきではないとは思う)
原発は停止していたとしてもきちんと管理していなければ(廃炉にしない限りは)放射能汚染の危険性は無くならない。施設が破損するだけの災害に見舞われれば停止していようと関係が無い。
その上、廃炉にしようと思っても放射性廃棄物の捨て場所が無い以上、元の場所で保管せざるを得ない。
どのみち危険性が無くならない以上、作ってしまったものは有効に使った方がいいと思うのだけれど・・・。
電力問題に関しては原発の再稼働で安心するのではなく、この執行猶予期間中になんとか核融合発電が実現されてほしいものだ。

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
ブログランキング
  

スポンサーサイト

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

原発が稼働中でさえなければ、災害が起こっても危険性はあまり無いと思います。
福島の時も停止中だった原発は特に問題無かったと記憶しています。

現状電気は足りているのに、経済性とCO2削減の為だけに原発を再稼働させるのは、私は反対です。
ベース電源である原発の再稼働で電気が余り、太陽光発電の受電を抑制するという予測もあるそうです。
いっそのこともう全ての原発を使わないと決めてしまえば、経済活性化と併せてクリーンエネルギーを増やすなり、核融合の開発を早めるなり、別の方向にシフトしていけるのではないでしょうか。
再稼働させるさせないで揉めている時間(とお金)がもったいないですし。

Re: タイトルなし

こんにちわ、じょんさん>
原発は停止している方が危険性も低いですが、コストはかかり続けますし、電気が足りているのは停止していた火力発電所を再稼働したことによるものです。
CO2削減基準を満たせないと排出取引等でお金(税金)がかかることになり、発電で削減できない(逆に増える現状だ)と企業への圧力(規制)がきつくなるだろうから経済の低迷や物価の上昇に繋がります。
なので、出来るだけ早く次のエネルギーに切り替えなくちゃならないのだけれど一番安直な手を打っただけですね。
本当なら火力発電をもっと抑えて、毎年節電を行わせるなどの危機感を醸成していかないとなかなか原発以外にシフトしていかないのではないかと思います。
プロフィール

砂希

Author:砂希

50直前セミリアイアからのセカンドライフを満喫中

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
広告



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村
BLOG RANKING
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。