スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年金の確認

株等をやっていないから今後の収入は年金頼みである。
今後の予測もそれほどずれは無いと思う(期待したい)ので今後の生活設計のために確認しておくことが重要だ。
公的年金は比例部分については私の生年月日では65歳からの支給となっている。定額部分はまだ未定であり、今後の改定によっては比例部分も含め70歳近くまで引き延ばされる可能性が高いのが困り者だ。
公的年金より前に60歳からは個人年金と確定拠出年金が支給開始となる。こちらはほぼ変わることは無いため予定は立てやすい。
今のところ60歳からの年金は220万程度受け取れる予定である。持ち家だし、国民年金の支払いも無くなるとすればこの年金だけで十分生活できるだろう。
公的年金の方はねんきんネットのIDを申請してシュミレーションしてみた。
65歳受給開始のシュミレーションでは78歳以上生きる場合は60歳まで全額納付した方がトクになる。公的年金は長生きしてしまった場合の保険であるから全額納付しておいた方がいいだろう。
60代の生活費はなんとかなるから年金支給を遅らせて支給額を増やすという手もある。65歳での支給額の155万に対して70歳からの支給にすると225万になる。これくらいあれば70歳以降は年金だけで生活できるだろう。
もちろん長生きできるとは限らないので支給間近になればもっといろいろシュミレーションする必要があるだろう。(ちなみに68歳の受給開始では79~83歳の間は最高額となる)
ただ、今の情勢から考えて支給は70歳から、支給額は今の65歳時の予測値くらいになりそうな気がするからそれくらいで計画していたほうがいいんだろうなぁ。

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
ブログランキング
  

スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

こちらは…

昨年に勤務先を退職…自分としては早期リタイア。。
但し…資産的な余裕が充分でない事もあり、今年に入ってからバイトを始めました。所謂半リタイアですね。
完全土日祝休みですが朝から夕方までぎっしり勤務…それも長くなると何か社員的なものを求められる様になってくるのですよね。(;゜∇゜)
零細なので元々社員との隔たりも少なく…待遇は、あくまでバイトなのに求められる事は社員並にという状況…(゜m゜;)
勿論、サラリーマン時代よりもストレスは少なくなっているはずだと思うのですが…今後はどうなるのか?!

色々考えさせられる現状ですね。。( ゜o゜)




Re: こちらは…

武蔵犬さん>
バイトだと労力の対価の少なさに愕然としますね。
でもリタイヤしなければストレスにさらされ続けることにもなり、難しいところです。

No title

そういえば直近の年金定期便で私70万妻60万でした。しかし私の時はたぶん68~70歳ぐらいに支給になっているだろうからやっぱり70歳で考えておいた方が無難かなと思っています。
この年金が確実に当てにできれば計画は立てやすいんだけどなあ。

Re: No title

クロスパールさん>
早く確定してくれれば助かるんですけどね。
直前で改定されたりしたら困るから支給されて初めて確定できるような気がします。

No title

できるだけ欲しいですが、あんまり当てにはできないんでしょうね。
リタイアしても残りの期間もとりあえずは払おうとは思っていますが・・・

Re: No title

ゼロさん>
予定より長生きしてしまう場合を考えると年金に頼らざるを得ないですからね。
今後の情勢が気になります。

No title

年金の先行きが全く見えないのは実に困り物ですね。
あんまりアテにしていませんが、私も保険としてある程度重視していて、リタイア後も免除申請は行わない方針です。

Re: No title

プライアさん>
自分の年齢でいつ確定してくれるのかが気になりますが、長生きしたら支払った額より多く戻ってくると期待して継続するしかないですね。
プロフィール

Author:砂希

50直前セミリアイアからのセカンドライフを満喫中

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
広告



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村
BLOG RANKING
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。