スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食べられないものは食べられない

子供の頃、食べられないものがあったとしても大人になって味覚が変わるのかどうかは分かりませんが、食べられるようになったり逆に好きになったりするようなものがあります。
私は茄とそうめんが苦手でした。
茄は触感も味も苦手だったのですが、大人になってからは天ぷらにしても焼いても味噌汁の具としてもおいしく食べられるようになりました。(ただし、茄の漬物だけは今もダメです)
そうめんも何故かあの細さがダメで子供の頃は夏に家族みんながそうめんを食べている時に一人だけ蕎麦を作ってもらって食べていました。うどんや蕎麦は大好きなのに何故かそうめんだけがダメだったのです。口の中で感じる細い麺の感触が受け付けられなかったのです。
でも、今となっては特に何の問題も無く食べられるようになっています。
食べられるようになる機会はふと今食べてみたらどうなのかな?と気まぐれで食べてみると意外にいけることに驚いてよく食べるようになるということがあります。他人に勧められて試しにちょっと食べてみるというということもありますが、今後は食べられないものを試してみるような機会もどんどん減っていくような気がします。
もちろん、試してみてもダメなものはあります。
納豆はそもそも関西では子供の頃に売っている所さえ見たことも無く、初めて見たのが大学に入ってからですが、その後も健康にいいという記事につられて何度か挑戦してはみましたが今のところ好んで食べる気は起こりません。
大人になってから食べてダメだったものは、その後もダメなままのような気がします。

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
ブログランキング
  

スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

僕は結構克服したかなあ。
昔は椎茸がだめでした、出汁の味から現物にと克服したんだっけ。
大人になるとなんで昔はだめだったんだろうってもの結構ありますよね。

Re: No title

ゼロさん>
食わず嫌いというのもあるかもしれませんね。
その時たまたま調子が悪かっただけでその後にもう少し食べてみれば大丈夫だったのかもしれません。

No title

納豆は今でもダメですが茄子・しいたけは克服しました。
大人になってから嫌いになったものって思いつかないな。たぶんないような気がします。

No title

ナスの漬物は私もあまり好きじゃありません。
何だろう、あの皮がキュッキュ言う感じが嫌なんですよねw

Re: No title

クロスパール>
昔食べられて大人になって食べられないっていうのは無いですが、大人になって初めて食べてダメなものはずっとダメなままの気がします。

Re: No title

プライアさん>
味わう以前に私もあの食感がダメですね。
他は大丈夫なんですけどね。

No title

大人になって好き嫌いが全くなくなりました。
矯正したとか頑張ったということはなく、自然と無くなりました。
何でも食べられるのは結構便利なので、助かっています。

Re: No title

招き猫の右手さん>
食べれられないのが無くなるのはいいですね。
私は今となっては困ることも別にないのでこのままでもいいかなと思っています。
プロフィール

砂希

Author:砂希

50直前セミリアイアからのセカンドライフを満喫中

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
広告



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村
BLOG RANKING
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。