スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千年に一度、百年に一度がちょくちょく起こる時代

最近よく聞く言葉。千年に一度、百年に一度。
ここ5年くらいの間によく聞くようになった言葉だ。
それくらいの大災害が起こりやすくなってきているともっと自分の人生のために住む場所等はじっくり考えてみる方がいいのだろう。
災害時に活躍する自衛隊員達を目にするととても頼もしく思われる。人殺しのためでなく人助けのためだけにこの力を活用してもらいたいものだとつくづく思う。
今回の堤防の決壊は予算が減らさられたからとかほざいていた人もいたようだが、そもそも想定外が起これば災害の発生率は上がる。防災はコストがかかるものだからそれほど想定の基準を上げることは今後も難しいだろう。
資金があったとしても現在想定される基準を満たしている地域より満たしていない部分から先に整備されるし、そもそも百年に一度の災害ならそれに備えるための整備にはせいぜい半分の50年くらいかけて行われるぐらいが限界だろう。
それに予算を余分に与えても新しい道路に使っちゃうだろう?って話だ。
いつも目先の利益の方を優先するのだから防災関連にお金が使われるのは今後も災害が起こってからの話になるだろう。(災害後も高コストのために見送られる事の方が多いと思うが)
百年に一度なら2度体験することはほぼ無いはずだが、最近の傾向ではそれほど安心できるような状況ではない。
国の対策に期待できない以上、自ら危険と思われる場所からはできるだけ離れる方がいいのであろう。

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
ブログランキング
  

スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

天災だけはどうしよもないなと思います。そういうのが過去に少なかった地域でもいつ起こるかわかりませんしね>< そろそろ1万年に一度というフレーズもでてくるかもね。

No title

1000年に一度のアイドルが話題になったと思ったら、1年くらいで今度は2000年に一度のアイドルが登場しましたからね。中国でさえ4000年なのに、人類の歴史をナメとんかという話ですw
根拠のない数字は最初から信用しないようにしています。

Re: No title

クロスパールさん>
崖の近くや堤防より遥かに低い土地とかは気を付けたいですね。
フレーズがどんどん大きくなると怖いです。

Re: No title

プライアさん>
ある程度の目途が無いと防災計画がままならないこともあるけれど。
まぁ、100年に一度レベルでもあまりやる気は感じられませんけどね。
プロフィール

砂希

Author:砂希

50直前セミリアイアからのセカンドライフを満喫中

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
広告



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村
BLOG RANKING
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。