スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

労働者に厳しい世界

ひっそりと労働者派遣法が改正されたようですね。
元の法律では3年派遣されていたら派遣先が正社員になるかどうか聞き、派遣者が希望するなら正社員に雇用する義務があったはずですが、今回の改正で3年派遣されていたら派遣元が派遣先に正社員に雇用するように依頼するようになっています。
以前なら派遣されている労働者側に判断する権利があったのに今回の改正でそれは派遣を受け入れる企業側に判断を委ねるという形になり、企業側の優遇措置となります。(力の弱い側が依頼できるだけでその依頼を受け入れる義務は無くなったのですから)
企業側にとっては試用期間を3年に延ばした中途採用といった体を成すのでしょうか。
今まででも度々企業側有利になる制度に変わってきていた。
終身雇用を辞めて能力主義にするというのもある。本来なら能力があると認められれば(外資系なら)もっと高給を与えられてもよさそうだが、能力があると認められればほぼ現状通り、そうでなければ今までより低い水準(横ばいあるいは減給)に抑え込まれといるように感じる。
確定拠出年金についても企業側から退職金運用を行う手間を丸投げされている状態だからよほどうまく運用しないと退職金もまともに受け取れなくなってきている。
働き続けるメリットがどんどん減らされていく現状がリタイヤを促進する原因になったように思う。

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
ブログランキング
  

スポンサーサイト

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

No title

雇用状況が改善されることなんか今後はほとんどないだろうと思います。また企業にしても人件費削減にやっきになると想定できるので給料もほぼ上がらないでしょう。
結局、自分で稼ぐ力を持つか資本を持つかしか自由な生き方というのは難しいでしょうね。

Re: No title

クロスパールさん>
経済政策重視となると企業優遇は避けられませんね。
儲けが下まで回ってくることは殆ど無いのでしょうね。

No title

3年で正社員登用の義務が生じた時は大々的に報道されていましたが、それ以降本当に登用された話なんて聞いたこともなく、正規雇用は減少の一途ですし、実質形骸化していたのではないでしょうか?詳しくは知りませんけど、所詮は絵に描いた餅だったってことなのかな。

Re: No title

プライアさん>
私が働いていた会社ではそれで正社員になった人はいましたね。自分しかできない仕事を持てればいけたのかもしれません。
でも、もうその手は使えなくなりましたけどね。
前回の改正で権利が生じる直前(10/1で3年経つ)で慌てて法律を変えちゃうところなどブラック企業顔負けです・・。
プロフィール

砂希

Author:砂希

50直前セミリアイアからのセカンドライフを満喫中

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
広告



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村
BLOG RANKING
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。